Monthly project &Others

新企画「フーティナニー2018/アメリカンフォークアワー」2018年5月8日(火)より


【テーマ】

New York1939年から41年にかけて存在したALMANACHOUSE

日曜の午後に開かれた「歌う集会」が後にHootenanny

呼ばれるようになったそうです。

一説では、毎週やって来るノリの良いアニー(Annie)という女性がいて、

彼女のことを、ビートシガーが「Hot Annie」と呼んだのが訛り

Hootenanny(フーティナニー)になったそうです。

このパーテイーをモチーフに、店のidentityを示すものとして、                      開業時から温めていた企画です。

ENTRYFEE(参加料)500

●オープンマイク方式/120~30分 

●モダンフォーク/カントリー/ブルーグラスなど、ルーツ系の曲を1曲以上。

 必ずしも英語でなくても結構です。これに他の演者が、楽器やコーラスで参加することが

 できるようになればと考えています。

●始めたばかりの方、歌だけの方もOK。歌詞/コードの表などあるとスムーズな進行になります。

 またタンバリンやハーモニカなどで結構ですので楽器を一つお持ちいただければ。

●演奏は原則UNPLUGGED。コンデンサーマイク使用も考えています。

 スタッフとしてアーコスティクギターで全ての曲に対応出来る

 ギターマン稲田氏がレギューラーで参加。

 

いやしてNight♪      毎月第2金曜日 19時30分

たおとしこの企画です。3月を除く毎月開催。        

2~3組のゲストが出演。 偶数月には準レギュラーの「マジマロ♪」が登場します。                                          

 仕事でお疲れの皆様をなんとか癒したいと努力、今年8月で100回を迎えます !!                   Livecharge¥700



IRISH music session          毎月第3火曜日20時

2017年の1月に10年120回を数えた、千葉県で行われる数少ないアイリッシュのセッション。プロから初心者まで様々なアイリッシュのミュージシャンが集まります。

Entryfee¥500



kojiコーナー               毎月第3金曜日19時30分

5年目を迎えた企画。               kojiが中心となって音楽好きの仲間たちが集合!!    レギュラーメンバーと隔月出演のミュージシャン、ゲストの出演で賑やかな夜になります。

 

ザ・チキンズ/高橋りゅうた

Livecharge¥700



Maggie’s Tune                     毎月第1火曜日19時30分

Maggie'sTune(マギーズ・チューン)は

小原繁久とMAUDIEのふたりをホストとした LIVEです。

 

ふたりは全く毛色の違ったミュージシャンで、決して一緒に演奏することはありませんが、唯一共通することはハープの名手。

 

 

前身の「小原繁久ショウ/2005~12」も含めると100回以上一緒に出演しています。

 

                                                    タイトルの由来は、小原が参加しているALMANACHOUSEのフォークグループ「Maggie'sFarm」に

因み、でます。Livecharge¥700 


「語り歌うたい達の夜」                   奇数月第1金曜日19時30分

朝寝坊のNekoさんが、主宰するLive。

Nekoさんの人柄からか、ゆったりとした時が

流れます。

またその人脈ゆえのユニークな出演者で

毎回にぎわいます。

 

Livecharge¥700


小林聡のフォーク場                        偶数月第1金曜日19時30分

小林聡師範、海老沼師範代を中心に葛飾区方面のゲストが集うLIVEです。  

 

師範、師範代とも名うてのシンガーソングライター。名人達人の類。              

70年代のフォークなどお好きな方は是非!!

 

Livecharge¥700


GOODTIMES                         偶数月第2木曜日19時30分

偶数月の第2火曜日19時30分は逢坂Rieさんが登場!!

ALMANACHOUSEにはかれこれ10年近く出演していただいております。渋さを増したパワーボーカルと共に「a goodtimes」良き時間をお過ごしください!!